犬のしつけ・愛犬情報フォードッグ/ヘッダーイメージ

UID
PWD
次回から自動的にログイン
愛犬情報フォアドッグ/迷い犬
静岡県
トイ・プードル
愛犬情報フォアドッグ/迷い犬
京都府
ダックスフンド
愛犬情報フォアドッグ/迷い犬
高知県
四国犬
愛犬情報フォアドッグ/迷い犬
迷い犬タイトル
犬の皮膚病の原因


日付:2012/09/11

先日、ある女性から犬の皮膚病についての相談を受けました。

と言っても、私は獣医ではないので、あくまで私の個人的な考え方に基づいての話をさせて頂いたのです。

皮膚の状態を見ても、かわいそうな程赤くなって痒がっているのがわかりました。匂いも皮膚疾患の犬特有の匂いがしました。

何とも切ない気持ちになったのですが、同時に私の愛犬がアレルギー性の皮膚病になってどうしてよいかわからなかった、遠い昔の記憶が蘇り、できる限りのアドバイスをさせて頂きました。

・フードを変える事
・必要な栄養素が足りていない可能性があること
・犬との普段の生活の改善策
・シャンプーについて

など・・・。


こういう事をお話しするといつもたどりつくのが「野生のオオカミに皮膚疾患がない」という事。

彼らは、動物を捕食して生の肉を食べています。
生の肉を食するという事は、酵素や有用菌などの栄養素をすべて食事から摂取しているという事なのです。

というと、皮膚疾患の犬たちにも野生のオオカミに限りなく近い栄養素を与える事で、皮膚だけでなく様々な病気も改善される可能性が十分にあると言えると思いませんか?

市販のフードは、犬たちが求める理想の食事とはかけ離れているという事を認識して、栄養管理に取り組むことが、皮膚病の解決への近道だと思います。


本当に大切なのは、飼い主さんが正しい情報に基づいて皮膚の状態が改善するようにできる限りの取り組みを行うという事なのですが、間違った情報がこれだけ錯綜してしまうと何をするべきなのかを迷ってしまいますよね。

皮膚病の原因はいくつかあると思いますが、栄養管理で改善できると思います。

愛犬の皮膚病に悩んでいる方、あきらめずにがんばりましょう。

●関連記事を読む●


2018/10/06 あき
迷い犬
2018/06/22 マミ
探しています
愛犬情報フォアドッグ/Q&A
愛犬情報フォアドッグ/犬の食生活